oggawa.com
左写真 小河俊夫 ミッション 古川勝巳 ヘラルド創業者 古川為三郎 donkey gigazinei
コーヒー・ブレイク 言葉の宝石 スナップ写真 小河隼人 エクセル・マクロ
ヒロシマへの誓い デイサービスさるびあ 鎌倉マジック 河谷龍彦『イスラエル巡礼』 訪問理美容美容室ふらんせ's ted
小河俊夫デザイン作品 ザッハトルテ 井上蒲鉾店 八百彦本店 豆子廊 wikipedia 連絡・お問い合わせ
next lastupdatetime
 

『エンドロールのつづき』(Last Film Show)

2021年・インド/フランス 監督/パン・ナリン

出演/バヴィン・ラバリ/リチャ・メーナ/ラウール・コーリ/Tia Sebastian/ビーカス・バータ

 「ニューシネマ・パラダイス」のインド版のような映画。ついつい観てしまう。インド映画は基本的におもしろいという先入観があるのも影響している。インドの田舎町で暮らす少年たちがおおらかで嬉しい。映写技師と仲良くなって、映画のフィルムを細切れに手作りの映写装置で壁に映していく。時代の波は確実に映画館にも襲ってくる。フィルムからHDD・パソコンで映写するという大改革は世界的な潮流だったらしい。実際に最近の映写室を見たことがないので、すごく興味がある。鈍行列車が泊まっていた駅も急行電車の通過駅となり少年も夢をかなえるために都会へと出ていかなくてはならなくなった。


『エルヴィス』(Elvis)

2022年・アメリカ 監督/バズ・ラーマン

出演/オースティン・バトラー/トム・ハンクス/オリヴィア・デヨング/リチャード・ロクスバーグ

 言わずと知れたエルヴィス・プレスリーの伝記映画。1997年。エルヴィス・プレスリーの元マネージャーであるトム・パーカー大佐は、脳卒中で死の床に就きながら、エルヴィスとの日々を追憶して行く。元マネージャーの目線と語りで今までとは違うスーパースターの姿を映し出している。ビートルズ世代の自分たちよりもひとつ前の時代に生まれたスーパースターは結構長生きの人気を保っていた。カリスマ・スターは永遠に語り継がれることだろう。若い人が名前も知らないなんて、言わせない。


『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』(Mr. Jones)

2019年・ポーランド/ウクライナ/イギリス 監督/アグニェシュカ・ホランド

出演/ジェームズ・ノートン/ヴァネッサ・カービー/ピーター・サースガード

 1933年、実在のイギリス人ジャーナリストのガレス・ジョーンズは、世界恐慌の中でソビエト連邦だけが繁栄していることに疑問を持ち、その謎を解き明かすため、当局の監視をかいくぐってソビエト連邦に潜入、ウクライナで想像を絶する光景を目の当たりにする。帰国した彼はウクライナの惨状を記事にするが、当初は誰からも相手にされなかった。観ている間は何のことだか分からなくて往生した。観終わってからどこかの解説を読もうと何度も思っていた。嘘つきソ連の面目躍如、ウクライナを穀倉にして、自分たちだけ栄華を極めていたのか。


最近観た映画
スターのイラスト